楽しい生活役立ち情報局

暮らしに役立つ事柄を記事にまとめました

*

熱中症の応急処置方法子供は?頭痛がしたら?冷やすのは?

   

これからの暑い時期、
子供の「熱中症」が心配ですね。

「熱中症」は、幼児から高齢者まで
年齢を問わず起こりますが

子供の場合は日ごろから
保護者が様子をよく観察して、

頭痛やけいれんがないかを
察知することが大切です。

今回は効果的に体を冷やす方法など
応急処置についてまとめました。

スポンサードリンク

熱中症の応急処置方法子供は?

「熱中症」は、幼児から高齢者まで
年齢を問わず起こりますが

特に体温調節機能が未発達な
子供は熱中症になるリスクが高い
といわれています。

つまり、「体温の調節がうまくできなくなる」
ことで体内に熱がこもってしまうということです。

発汗や循環機能に異常をおこして
色々なな体の不調をきたします。

主な初期の症状

めまい、頭痛、立ちくらみ、

けいれん、吐き気、意識障害

倦怠感、顔面が蒼白になる。

また、多量の汗が出たり、
まったく汗が出なくなったりします。

「何となく調子が悪い」、「気分がよくない」
など、はっきりした症状が出ない場合もあるので
注意が必要です。

熱中症の応急処置頭痛がしたら?

暑い時期に子供が「頭が痛い」と訴えたら
室内であっても熱中症を疑う必要があります。

「様子が変だ」と思ったら躊躇なく
涼しいところへ移動させます。

屋外でしたら、日陰へ、
もしくは冷房の効いた室内へ移します。

スポンサードリンク

熱中症の応急処置で冷やすのは?

応急処置としては、「いかに早く体温を下げるか

そして、脱水症状を起こしている可能性があるので

緊急の水分補給」が必要です。

まず、
涼しい場所へ移動したうえで、

衣服を緩めて風通しを良くし、
足を30cmくらい高くして寝かせます。

足を心臓より少し高い位置にして
脳に血液が回りやすい状態にします。

保冷材や濡れタオルで
首周りや脇下、手足の付け根などの
太い血管がある部分を冷やします。

団扇や扇風機で風を送ることも有効です。

次に
水分を取らせます。

スポーツドリンクか薄い食塩水です。
薄い食塩水は水500mlに対し塩5gを溶かして作ります。

それが無ければ普通の水にします。
お茶やジュース、アイスコーヒーなどはだめです。

水分を取らせる時は必ず意識がはっきりしている
ことを確認します。
意識が朦朧とした状態で水を飲ませると
誤嚥して気道を詰まらせる原因となります。

意識障害はもとより、体温が40度以上あったり
全身の痙攣を起こした場合などは

迷わず、救急車を呼んでください。

まとめ

熱中症は予防法が大切です。

普段から体調を整え、

野外に長時間いるときなどは
通気性のよい服を着て

まめな 水分補給を心がけましょう。

スポンサードリンク

 - 病気・健康

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

e9d09kodomohiyake9d0e2b5501234204afb5eaa1059_s
日焼け後のケアで子供の場合は?応急処置は?シミを消す方法!

子供たちには待ちに待った夏休み、 遊ぶのに夢中で太陽をいっぱい浴びてしまいます。 …

faa822876fd58320cf6f39df8465a644_s
サルコペニア肥満の原因は何?予防するには?食事制限は?

マスコミでも話題! 「サルコペニア肥満」。 若いころと変わらぬ体型でも 油断でき …

9dc24e8c4032115f8d9nioi8e13486ba29bf_s
ミドル脂臭の原因は?対策はあるの?効果的なシャンプーの方法。

暑くて湿度が高いと どうしても、汗をかき、体臭が 気になります。 中でも「ミドル …

166ji087
イボ痔の原因と症状は?食べ物でなる?治し方で簡単な方法は?

日本人の3人に1人が 「痔」の症状に悩んでいるといわれています。 中でもイボ痔は …

23423dc83d7c390fa60kokonatuoiru49cb4953eb810_s
ココナッツオイルの効能と使い方。その効果は?認知症には?

最近特に注目されている 「ココナッツオイル」。 美容や健康に優れた効果が 期待で …

b3efafa9c8kodomokaze8f3daf61f6e6ba0b3c7d78_s
インフルエンザ 風邪との違いは? 予防するには?対処方法。

毎年、冬になると決まって流行するのが 「インフルエンザ」。 国内では推定約100 …

165danisasare798
ダニ対策はネズミの駆除から!症状は?天井裏がポイント!

朝、起きたら 体に赤い発疹があって痒い! スポンサードリンク しかも、なかなか治 …

937deb5a87d1a3a88kahunsyou65820a3dd3da9c6_s
花粉症の時期2015年は?対策は?スギ以外は?

例年2月ごろから飛び始める スギ花粉。 それに続いてヒノキ花粉etc・・・ 多く …

1b9e3d7b773227b8fd6f4ase39cb540fc2c_s
多汗症で脇汗の原因は?ワキガとの違いは?対策は?

暑いとどうしても汗をかきます。 また寒くても状況によっては たくさん汗をかく場合 …

1248roujin97
暑さ対策 高齢者の食事は?家では?お出かけは?

高齢者は熱中症になりやすく、 重症化もしやすいといわれています。 熱中症で病院に …

error: Content is protected !!