楽しい生活役立ち情報局

暮らしに役立つ事柄を記事にまとめました

*

ダニ対策はネズミの駆除から!症状は?天井裏がポイント!

   

1758dani48

朝、起きたら

体に赤い発疹があって痒い!

しかも、なかなか治らない。

こんな症状がでたら、

イエダニに刺されたのかも?

発生源のネズミを駆除する必要が

あります。

天井裏がポイント?

今日はダニ対策のお話です。

スポンサードリンク

ダニ対策はネズミの駆除から

一般家庭でダニに刺されたとなると、

まず、イエダニが疑われます。

イエダニはネズミに寄生しているので
ネズミを駆除するのが先決です。

ところで、ネズミにも色々種類があって
この場合はクマネズミです。

昔はドブネズミが多かったのですが
最近は南方系のクマネズミが
幅を利かせています。

俗に言うスーパーラットは
薬剤などに耐性を持つように
進化したものです。

クマネズミは非常に敏捷
木登りや跳躍が得意なので
何処にでも出没します。

壁にあいた小さな隙間から
自由に出入りしますから、
まず、このような隙間を塞ぐ必要があります。

パテなどで塞ぐのがだめな、
通気口などは有刺鉄線などを丸めて
はめ込むとよいでしょう。

金属系を嫌うので
台所で使う金属タワシなどを使って
穴を塞ぎます。

クマネズミがよく通るところは、
なすりつけたような汚れが付いているので
注意して見れば分かります。

何しろ進入口を塞ぐことです。

次に、食べ物。

パンやお菓子などの食品をそのまま机の上に
置いておくのはだめです。

机や箪笥の上に登るのはお手の物なので
食品は必ず容器の中に入れます。

クマネズミの餌になるようなものは
一切ないようにしましょう。

スポンサードリンク

あとは、ネズミ捕りシートや
ネズミ捕りカゴで捕獲して
速やかに処分します。

ネズミ捕りカゴを使う場合は
ピーナッツをセロハンテープなどで
貼り付けて餌に使うと効果があります。

ネズミが死ぬとダニは体から離れて
散らばるのでよく掃除しておきます。

イエダニの被害はネズミを駆除しないかぎり
なくなりません。

ネズミダニの症状

何しろ、痒くて中々治らないのが
ダニに刺されたときの特徴。

主に夜、就寝時に刺されることが
多いものです。

イエダニの場合は:

2~3㎝の赤いあざが出来て猛烈に
痒いのが特徴です。
ネズミを駆除しないかぎりは
対策できません。

その他の吸血ダニは:

多くはツメダニのしわざで、
小さなポツポツとした赤い斑点ができ
これも痒いです。

こちらは、ネズミ由来ではなく、
ダニよけスプレーやダニ捕獲シートで
対応できます。

スプレーは速乾性のものが
使いやすいです。

また、布団などに湧いた場合は、
ビニール袋に入れて密閉し、
数時間、時々裏返しながら
太陽にさらすと駆除できます。

あるいは、炎天下の自動車の中に
入れておいてもよいでしょう。

いずれも、密閉することが肝心です。

ネズミとダニは天井裏に

天井裏(屋根裏)はクマネズミの
好む生息場所
なので、

可能であれば調べておきます。

そこに、ネズミの巣や死骸があると
イエダニの発生源になります。

よく、ダニが天井から降るというのは
このためです。

ただし、ネズミの巣などを見つけても
天井裏に上がるのは強度的に危険なので
その場合は業者に依頼しましょう。

まとめ

①イエダニ対策はネズミを駆除。

②その他のダニはグッズを使うか、
 密閉高温処理。

クマネズミを駆除するのは
容易ではなく、手間と、時間が掛かります。

根気よく対策しましょう。

スポンサードリンク

 - 病気・健康

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

b3efafa9c8kodomokaze8f3daf61f6e6ba0b3c7d78_s
インフルエンザ 風邪との違いは? 予防するには?対処方法。

毎年、冬になると決まって流行するのが 「インフルエンザ」。 国内では推定約100 …

3771031afa79018fcf4netutyuusyou9b5974de7b4ef_s
熱中症の応急処置方法子供は?頭痛がしたら?冷やすのは?

これからの暑い時期、 子供の「熱中症」が心配ですね。 「熱中症」は、幼児から高齢 …

23423dc83d7c390fa60kokonatuoiru49cb4953eb810_s
ココナッツオイルの効能と使い方。その効果は?認知症には?

最近特に注目されている 「ココナッツオイル」。 美容や健康に優れた効果が 期待で …

e9d09kodomohiyake9d0e2b5501234204afb5eaa1059_s
日焼け後のケアで子供の場合は?応急処置は?シミを消す方法!

子供たちには待ちに待った夏休み、 遊ぶのに夢中で太陽をいっぱい浴びてしまいます。 …

1b9e3d7b773227b8fd6f4ase39cb540fc2c_s
多汗症で脇汗の原因は?ワキガとの違いは?対策は?

暑いとどうしても汗をかきます。 また寒くても状況によっては たくさん汗をかく場合 …

1248roujin97
暑さ対策 高齢者の食事は?家では?お出かけは?

高齢者は熱中症になりやすく、 重症化もしやすいといわれています。 熱中症で病院に …

8c115a41979feb2a9kanransya9cb5bbcf7224b02_s
ディズニーランド子供の暑さ対策。飲み物は?夏の持ち物は?

夏のディズニーランド。 小さな子供をつれて行きたいんだけど、 熱中症が心配! ス …

937deb5a87d1a3a88kahunsyou65820a3dd3da9c6_s
花粉症の時期2015年は?対策は?スギ以外は?

例年2月ごろから飛び始める スギ花粉。 それに続いてヒノキ花粉etc・・・ 多く …

cc62e9c4c8449b45db4kudamono9b07d406b464a_s
果物アレルギーの症状と種類は?花粉症との関係は?検査費用は?

果物の美味しい季節になりました。 ところが・・・! 食べたら口の中がイガイガ! …

166ji087
イボ痔の原因と症状は?食べ物でなる?治し方で簡単な方法は?

日本人の3人に1人が 「痔」の症状に悩んでいるといわれています。 中でもイボ痔は …

error: Content is protected !!