楽しい生活役立ち情報局

暮らしに役立つ事柄を記事にまとめました

*

梅雨入りの予想2015年!いつから、どうやって誰がきめる?

      2015/05/04

毎年、気になるのが梅雨入りの情報です。

2015年の梅雨入りはいつなのか?

気象庁のデータを基に予想してみました!

スポンサードリンク

梅雨入り予想2015!いつからか?

東西南北に細長い日本では
当然地域によって入梅の日にちが異なります。

梅雨前線は南から北へ移動するため
一般的には沖縄から順に梅雨入りになります。

気象庁の統計によると
梅雨入りと梅雨明けの平均値は以下のようです。

      梅雨入り   梅雨明け
沖縄    5/9ごろ    6/23ごろ

奄美    5/11 ごろ   6/29 ごろ

九州南部 5/31 ごろ   7/14 ごろ

九州北部 6/5ごろ     7/19ごろ

四国     6/5 ごろ    7/18ごろ

中国     6/7ごろ     7/21ごろ

近畿     6/7ごろ     7/21ごろ

東海     6/8ごろ     7/21ごろ

関東甲信  6/8 ごろ     7/21ごろ

北陸     6/12ごろ     7/24ごろ

東北南部  6/12ごろ     7/25ごろ

東北北部  6/14 ごろ     7/28ごろ

*平成22年(2010年)までの過去30年の平均です。

梅雨には平均的に5日間程度の「移り変わり」の期間があり、
ここに掲載した期日は、移り変わりの期間の概ね中日を示しています。

スポンサードリンク

梅雨入り予想2015!誰が決めているのか。

各地の地方気象台や管区気象台の情報を基に

気象庁本庁の気象予報部が判断し発表しています。

梅雨入り予想2015!どうやって判断した?

地方気象台、航空気象台、海洋気象台、測候所、海洋観測船などで
観測された気象情報やアメダス観測点やレーダ観測点からデータを
元に判断されています。

判断基準は、春から夏へと移り変わる時点の
週間天気予報で曇りや雨がある程度続く最初の日で、
また、週間天気図等で前線の位置や太平洋高気圧の張り出し具合などをみて、
複合的に判断しているということです。

梅雨のカビ対策はこちら

まとめ

さて、この予想は当たるでしょうか?

あらかじめ分かると苦労しませんが

中々難しいものですね!

スポンサードリンク

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

関連記事はありませんでした

error: Content is protected !!