Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

楽しい生活役立ち情報局

暮らしに役立つ事柄を記事にまとめました

*

ハットの種類でメンズは?選び方は?簡単な手入れの方法。

   

秋冬のおしゃれに人気の
「ハット」。
カジュアルに楽しみたいですね。

メンズファッションのアイテムとして
定番になってきました。

ハットの種類や選び方、手入れの方法などを
ご紹介します。

スポンサードリンク

ハットの種類でメンズは?

もともと紳士が正装したときにかぶる
ことが多かったんですが

今は色々な服装に合わせて
カジュアルに楽しまれていますね。

定番は

中折れ帽

クラウンと呼ばれる頭頂の山の部分が
前から後ろへくぼんでいるのが特徴。

つばの幅は4~5cmが標準です。

いろんな服装にも合うので
初めてという方にもおすすめです。

またつばの幅が6~10cmのつば広タイプもあり、
若者を中心に流行しています。
パーカーやTシャツにもラフな感じでピッタリです。

色は、黒、紺、ダークブラウン、グレーが多いですが
ベージュや柿色なんかもシャレてます。

素材はフェルトで無地が主流ですが
つばにファーをあしらったりニットを使ったものもあります。

フェルト生地では他に

「シルクハット」、
「マウンテンハット」頭部にボコボコしたヘコミがある、
「ボーラーハット」頭部が丸い山型、
「カンカン帽」頭部が平らで円筒形、
などがあります。

服装や遊び心に合わせて選びたいですね。

ハットの選び方は?

基本は、

・面長の人は高さのあるもの。
・丸顔の人は高すぎず丸みのあるもの。

ということになります。

ただし、顔の形だけではなく
体形(身長や肩幅など)にもよるので
お店でかぶってみて全身のバランスを見ることが大事です

サイズは自分の頭の大きさより
1cm大きめにします。

髪型が変わったりしてハットのサイズが大きく感じられたら
帽子の内側に縫い付けてあるテープと帽子の隙間に
リボンや布テープをはさんで要所を縫い付けると
サイズを調節できます。


スポンサードリンク

ハットの手入れ方法

フェルト素材の手入れはブラッシングが基本です。
かぶった後にはできるだけブラッシングして
ほこりを取りましょう。

フェルト生地の毛の向きは反時計回りになっているので
その流れにそってブラシをかけます。

汗をかいたり、水に濡れたりしたときは
乾いた布でしっかりふき取ります。

生地は湿気に弱く型崩れの元にもなりますので
濡れたままは厳禁です。

長くかぶらない場合は乾燥剤を入れたケースか
風通しのよい場所で保管することが大切です。

この動画は結構ためになりますよ↓

まとめ

ハットは

個性の演出にピッタリ。

服装に合わせてカッコよく決めたいですね。

それでは!

スポンサードリンク

 - ファッション

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

関連記事はありませんでした

error: Content is protected !!